白麒麟に会えるかも⁈福島県黒沼神社でスピリチュアル体験

おでかけ
mayacon
mayacon

こんにちはmayaconです。

ご覧いただきましてありがとうございます。

黒沼神社は、福島市松川町ののどかな里山に鎮座されています。

※福島市松川町には黒沼神社が何箇所か点在しています。白麒麟(しろきりん)が滞在しているのは金沢黒沼神社になりますので、お気を付けくださいませ。

江島直子さんという霊能力者のYouTube動画で拝見したのですが、黒沼神社に瀬織津姫の遣いだった白麒麟が滞在しているとのことなのです!

mayacon
mayacon

白麒麟のパワーを授かるべく、ご参拝に行ってまいりましたのでご紹介させて頂きます。

こちらの動画です↓↓
スポンサーリンク

白麒麟とは?

黒沼神社ご紹介の前に、白麒麟について少しお伝えさせて頂きます。

麒麟は、麒麟ビールのロゴマークとしても描かれていますが、ペガサスやユニコーンのようなお姿をしている神獣です。

一説では、”太平の世のしるしであり、仁の心を持つ聖人が出現する前兆として現れる”とも言い伝えられています。

江島さんによりますと、麒麟は龍が成長し変容した姿なのだそうです。

龍というのは成長すると”龍神、鳳凰、麒麟”と3パターンのいずれかにその姿を変容させるというのであります。

龍は様々な色の龍がいますが、麒麟は5種類存在しており、それぞれ呼び名も異なるとのこと。

麒麟の種類です↓↓
  1. 青→聳孤(しょうこ)
  2. 赤→炎駒(えんく)
  3. 白→索冥(さくめい)
  4. 黒→角端(かくたん)
  5. 黄→麒麟(きりん)

江島さんがご神託を受け取ったのは、太古の時代に瀬織津姫の遣いだった白い麒麟、索冥(さくめい)が令和に活躍する神々の肩を叩いてまわるというものです。

以来江島さんは、”索冥が行く”とご神託をうけた日本各地の神社を巡っていらっしゃいます。

麒麟には龍と鳳凰を足した力よりさらに力強く早いエネルギーがあるのだそうです。

というわけで、索冥が訪れた神社には願いを叶えるエネルギーが満ちているのであります!

そして索冥に肩を叩かれた神様の力もパワーアップしているとのことなのです。

スポンサーリンク

黒沼神社

江島さん情報によりますと、黒沼神社は数ヶ所お社があるので確認するようにとのことだったのですが、十分に確認せずカーナビにまかせて設定してしまい、2か所も別な黒沼神社を間違えて訪れてしまいましたw

これから行かれる方は冒頭でマップと黒沼神社のホームページを載せていますので、ご参照くださいませ!

索冥が滞在している黒沼神社は駐車場も併設されていて、比較的広い道路に面しています。

(間違って行ってしまった黒沼神社には駐車場も見当たらず、山や民家の細い道沿いにありました)

黒沼神社参道前↓↓

本殿までの参道はとても清々しく、神聖なエネルギーで溢れていて、龍のようなエネルギーや光の波動を捉えることができました!

本殿前では宮司さんが落ち葉の片付けをされていたのですが、他県から来たことをお話すると交通安全祈願のステッカーを下さいました!

とてもお優しい心遣いに感激してしまいました。

本殿は森の中にひっそりと佇み、自然と一体化しているような古き良き趣きが感じられます。

本殿↓↓

本殿の周りには大きな御神木が数ヶ所にあり、近くにいるだけでパワーを頂けます!

こちらの御神木は特に力強く、素晴らしいエネルギーを放っておられました↓↓

ご参拝に伺ったのは平日でしたが、江島さんの情報で来られた方?と思われる方々が次々といらっしゃっていました。

動画で撮影すると索冥のエネルギーを捉えやすいと聞いていたので、参道前の空を動画で撮影してみたのですが、あきらかに空間が違うと感じられる場所がありました。

写真では伝わりにくいかと思いますが、ご参考までに↓↓

レンズ越しに見ると、まるで夏の日にアスファルトから立ち昇る陽炎のような揺らめきに見えました。

きっと索冥が空を駆けていたのだと思います。

終わりに

私が江島直子さんを知ったのは、作家でありミュージシャンでもあるさとうみつろうさんのYouTubeチャンネルがきっかけでした。

予定外の展開で江島さんが動画に登場し、さとうみつろうさんに”スサノオの龍が降りる”といった内容であります。

動画で江島さんが龍と出逢ったエピソードなども語られていますので、ご興味のある方はぜひご覧くださいませ。

こちらの動画です↓↓
mayacon
mayacon

なんと黒沼神社には黒い麒麟(かくたん)も一緒にいるとのこと!

もともと神社にいたのか、どこから来たん?と江島さんも不思議がってましたw

索冥は2024年1月11日まで福島市松川町の黒沼神社に滞在しているそうです。

索冥が滞在した神社には去った後にもエネルギーは残り、肩を叩かれたパワー全開の神様もいらっしゃるので、十分ご利益が頂けるそうです。

最後までご覧頂きありがとうございました!