宇宙からのお試しとは?ブループリントを書き換える方法

スピリチュアル

こんにちわmayaconです。

過去に私は、今いる環境を変えたいけれど自分にできるだろうか?と悩み、もがいていた時期がありました。

今思えばあの頃、悩みもがいていた経験こそ、宇宙からのお試し期間”でありブループリント(人生の設計図)を書き換えるチャンスだったのです。

今回は、宇宙からのお試し期間は人生を変えるチャンスであるということについてお伝えさせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

宇宙からのお試しとは?

宇宙って・・・何?そのように思われた方もいるのではないでしょうか。

ここで表現している宇宙とは、ハイヤーセルフ(高次元の自分自身)のことであります。

スピリチュアル的に言わせて頂きますと、私たちは今自分として認識している身体の中に、エネルギー体・魂として宿っているとされているのです。

エネルギー体が地球上で物質化した肉体を着ているイメージです。

このエネルギー体の大元(おおもと)となるのがハイヤーセルフなのであります。

むかしスピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが、私たちは一人ひとりが”一杯のコップの中からこぼれ落ちた一滴”のようなものだとおっしゃっていました。

一滴

こぼれ落ちた一滴のエネルギー体それぞれに、生まれる前に決めてきたブループリントがあり、さまざまなシナリオを経験することになるのです。

必要なタイミングで、宇宙から一つのシナリオをそのまま経験し続けるか?書き換えるか?といった課題が現れるのであります。

家庭がうまくいかない、仕事で精神的に不安定になる、悩みや問題に直面する、といった状態に陥るとき、”宇宙からのお試しが来ている”ととらえて良いかと思います。

そのシナリオで十分経験を得ることができた?魂が成長できた?といった質問が投げかけられているのです。

スポンサーリンク

ブループリントを書き換えるには?

宇宙からのお試しが来ているとき、私たちは地球上で表現するとしたら”とても辛い状態を経験している”と言えるでしょう。

しかし宇宙からしてみると、とても尊い(とうとい)ことのようなのです。

例えば、病気になって始めて周りの人のありがたさに気付く、家庭がうまくいかなかった経験を生かして幸せになる、仕事でつらい経験をしてそこから抜け出して本来の自分を見つける、などなど・・・

経験から何かを得るということがとても大切なのだそうです。

ブループリントを書き換えるには、起きた出来事から”気付き”を体験することが重要なのであります。

気付き

魂は自由にブループリントを書き換えることができるのです。

それを私たちは忘れがちですが、自由に好きなシナリオを選べることを覚えておくと、宇宙からのお試しが来たときに簡単に望む方へ進むことができます。

ブループリントを書き換えて起こること

生まれる前に決めてきたシナリオは無数にあるとされています。

パラレルワールド、まさしくその世界です。

無数の世界の中を私たちは”自分で選んで体験している”のであります。

今もしあなたが悩みや問題に直面していて、変わりたいと思っているとしたら、少し自分の心に問いかけてみて下さい。

心の中から自然と答えが帰ってくると思います。

なぜならハイヤーセルフはあなた自身の中にいるのですから!

ブループリントを書き換えて起こること、それはあなたの世界が少し別のパラレルへ移動してしまうのです。

パラレルを移動についてはこちらの記事でご紹介しています↓↓

パラレルワールドを移動するには?移ったことがわかるヒント
パラレルワールドを移動した後、移ったことがわかるヒントについてお伝えしています。

まとめ

”どうしてこんなに辛いことばかりおこるんだろう、この苦しみはいつまで続くんだろう、もうすべて嫌になった・・・”

もしあなたが今このような悩みに直面しているとしたら、人生を変えるチャンスです!

もちろん、そのまま同じシナリオを体験し続けるのも自由です。決めるのは他の誰でもなくあなた自身なのであります。

今経験している問題から、”何を得た”のか?それに気付くことが出来た瞬間、人生は大きく変わりだします。

自分で作ったブループリントなのですから、乗り越えられない課題などない!と思いませんか?

すべての答えは自分の中にあって、自由に選べるのです。

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメント