お金に愛されるノート実践してみた感想

雑談

こんにちはmayaconです。

書店を徘徊していたら、なんとも魅力的な書籍を発見しました。

タイトルは”お金に愛されるノート”というもので、本の著者は松浦有珂さんという方です。

サブタイトル?『借金400万円あった私が年収3000万円になった』とは、また凄い・・・w

これはぜひ、参考にさせて頂きたい!ということで購入し、早速拝読いたしました。

実践方法なども語られていたので、感想を交えてお伝えさせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

お金に愛されるノート

著者の松浦有珂さんは現在、書籍の執筆の他にもライフスタイルコーディネーターとして、ご自身の経験や知識を生かして講演会やセミナーなど幅広くご活躍されています。

サブタイトルにもある通り、20代前半は借金まみれで貧乏を恨んでばかりの生活だったのだそうです。

しかし東日本大震災とご祖父の死を体験したことにより、「人生はいつ終わるかわからない」という意識革命が起きて、心機一転し起業されたとのこと!

彼女が起業するにあたって、アドバイスを受けたという『西の大富豪』から教わったお話や、お金の捉え方、引き寄せが起こる脳の仕組みなど、とても参考になりました。

中でも、脳内GPS活用ノートは、気づけば『お金持ちワールド』へワープできる”魔法の習慣”なのだそうです。

※脳内GPS=RAS頭の後ろのへこみのあたりにある神経の集まりで、私たちが外部から受け取った信号を脳に送ったり、脳で発した信号を体中に届けたりする機能があるとのこと。

RASはスマホの地図アプリと同じ機能を持っていることから、脳内GPSと名付けたのだそうです。

この脳内GPSのスイッチを入れるには、”手で書く”ということが重要とのこと!

手で書くことは、パソコンでタイピングしたり、スマホに入力したりすることよりも、1250倍も脳の神経が活性化するのだそうです。

GPS活用ノートを書くことにより、無意識の思考や行動に気付くことができ、いつの間にか”お金に愛されるようになる”というのであります。

スポンサーリンク

お金に愛されるノート実践してみたら?

ノートには今日1日をどんな風に過ごしたかというイメージ(先取り)や、昨日のこと、お金に関することで自分が思ったこと、その日起きた出来事などメソッドに沿って書き出していきます。

その中から自分がより深めたい事を選んで、なぜそう思ったのか?本当はどうしたいのか?明日からどうする?というように、友人にアドバイスするつもりで解決策を導きだす感じです。

もしくは感情のデトックスに利用するのもアリとのこと!

1週間くらい続けていくと自分の思考の傾向がわかってくるのだそうです。

ノートに書く

自分の思考の傾向に気付くために、ネガティブでもポジティブでも、とにかくすべてを書き出します。

実践してみた結果、今まで無意識に考えていたことが見事にあぶりだされましたw

書くことってホントにすごいです・・・とっくに手放していたつもりだった思考も、まだしっかり抱えていたことに気付くことが出来たのです。

ノートの効果なのか、意外な臨時収入もありましたw

これはもしかすると・・続けていけばそのうち『お金持ちワールド』へワープできるかも⁈

最後までご覧頂きありがとうございました!

脳内GPS活用ノートの他にも、お金に関するノウハウが盛り沢山です。詳しく知りたいあなたへ、おすすめします↓↓


コメント