風の時代にお金に愛される人になる、セミナー前の感想

自分らしく生きる

こんにちはmayaconです。

タイトルにさせて頂きましたが、「風の時代にお金に愛される人になる」というセミナーが開催されます!(2021年4月11日)

このセミナーは作家の本田健さんとスピリチュアルヒーラーの並木良和さんのコラボによるものです。

たまたまYouTubeでお二人のツーショットをみつけて、本田さんと並木さんがコラボ動画?!と思いながら観たのですが、セミナーをやるよ~!という宣伝も兼ねての動画でした。

なんだかとてもワクワクするようなタイトルですよね!

動画の中で少し風の時代についてお話されてましたので、シェアさせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

風の時代に重要なポイント

まず本田健さんについてですが、数々の書籍を執筆されている方で代表的なものとして「ユダヤ人大富豪の教え」「未来を書くことで、どんどん夢は実現する」など、ライフワークやお金や幸せに関する自己啓発書籍を多く出版されています。

詳しくはこちら↓↓

本田健公式サイト~幸せな小金持ちになるホームページ
本田健の公式サイト。無料プレゼント、最新セミナー・講演情報はこちらから。幸せに成功するための生き方の知恵、お金の法則を学ぶなら。

並木良和さんはスピリチュアルヒーラーであり、ワークショップや個人セッション、講演会の開催等の活動を通じて、世界中で10000名以上のクライアントに支持されています。代表的な書籍に「目醒めへのパスポート」「ほら起きて!目醒まし時計がなってるよ」などがあります。

詳しくはこちら↓↓

並木良和 – REMEMBER THE TRUTH

お二人はジャンルこそ異なりますが、人生を豊かに幸せに生きることへのアドバイスをされている点では共通しています。

今回セミナーを開催するにあたって、風の時代に重要なポイントとなることについて、お話されていました。

私たちは生きている上で宇宙のサイクルを通っているのですが、地の時代から風の時代になったことにより、まったく今までとは違う世界、新しい時代への移行が始まっているのだそうです。

何を手放し、何を選んで生きていくかで雲泥の差がでるとのこと・・・

地の時代で価値があるとされていたお金や不動産、終身雇用制度などから代わって、情報や感性、フリーランス(個人)といった今まで値段が付かなかったものに価値が見いだされていくのだそう。

今年の9月秋分の日くらいに向けて私たちは、それらの変化を目に見えて体感していくようになるそうです。

風の時代に重要なポイントとして、執着を手放すこと、今までのやり方にこだわらないということが大切とのこと!(意識を軽やかに)

軽やかに

今までのやり方ばかりに意識を向けていると、新しいチャンスがきても見えなくなってしまうのだそうです。

逆に今まで何も価値がないとされていたアイディアや、空気のような形のないものに光があたっていくので、より直感(良い感じ、とか嫌な感じ)が大事になっていきます。

自分を信頼するということも、ますます重要になるわけですね~!

本田健さんいわく、風の時代にお金に愛される人になる3つのポイントがあるそうです。以下の通り↓↓

  1. 風を読むちから
  2. 風を感じるちから
  3. 自分で風を作り出す

誰にでもチャンスがあるとのことなので、軽やかに風に乗って行きましょう♪

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメント