自分の可能性とは?憧れの人になれる方法!

可能性 自分らしく生きる

こんにちはmayaconです。

このブログでは引き寄せの法則や量子力学、スピリチュアルなどによる波動のちからを使って、なりたい自分の現実創造を叶えていくことについて、度々お伝えさせて頂いております。

私は14年間パートとして勤めた会社で正社員となり、様々な経験を経て現在フリーランスとして、ブログを主に配信している、猫とお酒と空が好きな田舎に暮らす独身女子です。

今回は、憧れの人になれる方法!といたしまして、誰もが持っている可能性についてお伝えさせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

自分の可能性について

履歴書などにも記入することもある、自分の長所と短所・・・

私たちって自分の良いところとか、悪いところ考える機会は度々あると思います。

この、履歴書に書くことが出来る自分が知っている自分の他にも、私たちの中には様々な要素があり、その概念を表す表現の一つに「ジョハリの窓」というもがあります。

ジョハリの窓とはどんな概念かと言いますと・・・

1.開放の窓:自分も他人も知っている自分

2.秘密の窓:自分は認識しているけど、他の人は知らない自分

3.盲点の窓:自分は認識出来ていないけど、他の人が知っている自分

4.未知の窓:自分も他の人も認識出来ていない自分

4つの窓のうち自分の認識出来ていない窓が、自分の可能性の部分であるというのです。

窓

自分が認識出来ていない窓は盲点の窓未知の窓になるのですが、このうち盲点の窓につきましては、よく他の人から言われていることなのに、自分が受け取っていないだけの部分です。

ですので、盲点の窓の自分を知るには他の人に聞けば知ることが出来ます。

自分の可能性の部分において、重要となるのは未知の窓なのであります!

自分も他の人も知らない自分を、どうしたら知ることが出来るのかと言いますと・・・

スポンサーリンク

自分の可能性を知るには?

自分も他の人も知らない自分を知ることって出来るの?と思ってしまいますよね。

そこで登場するのが、憧れの人です。

憧れの人は誰ですか?

その人のどんな所に憧れるのですか?

私たちの持っている波動の特徴として、同じ波動のものが響きあう共鳴反応というものがあります。

憧れの人・・・それはその人に共鳴しているということ!

憧れの人に共鳴する何かが自分の中にもあるということなのです!

共鳴

この憧れる人の要素が自分の中にあるからこそ、響きあい共鳴しているのです。

けれど、憧れの人と同じ要素が自分にあるなんて、信じられないといった感じですよね・・・

ですので、未知のまま、可能性のままとなっているのだそうです。

憧れの人になるには?

以前、風の時代初日の感想という記事の中で、※鏡の法則(ミラーニューロン)のお話を書かせて頂きましたが、やはり現実創造にはイメージが重要です!

※鏡の法則→自分が理想とする叶えたい現実に近い映像や写真を見るだけで、現実化しやすくなる

憧れの人がもし、写真や雑誌のように普段目にすることが出来るのであれば、雑誌などを見ながら、ワクワクした気持ちで「私こんな風になるんだ♡嬉しいな~幸せ♡」といった感じで眺める!

この方法は脳科学でも言われているミラーニューロンによって効果があることがわかっています。

詳しくはこちらの記事でお伝えしています↓↓

風の時代・初日の感想
風の時代初日の感想と、理想を現実化するお話について、お伝えしています。

憧れの人が身近にいる人なのであれば、その人のことを自分に置き換えてイメージして、満たされた気持ちになると良いと思います。

注意点は頑張らないこと!ちからを入れすぎると波動が下がってしまいます・・・

身体をゆるめて、リラックス大切です。

そして、今の自分は自分のままで良く、憧れの人の要素は自分の中にすでにあるのだということを意識するようにします。

引き寄せにはタイムラグがあると言われていますので、すぐに結果が見えてこなくても、今は現実が展開していないだけでこれはそのうち現実になる、と信じてコツコツ思い続けることが肝心です。

このイメージ方法・・・私、効果を実感することが増えてきました。

思いがけない所から、臨時収入があったり、やりたいと思ってたことの情報が突然現れたり・・

叶えたい現実は、小さなかけらとなって、ちょこちょこ見えて来ます。

かけら

あきらめないで続けた人だけが辿り着ける、あきらめなければ誰でも辿り着ける!

あきらめないで、現実が変わった記事はこちらです↓↓

現実を変える秘訣!あきらめないことについて
現実を変える秘訣について、思考を変えることとあきらめないことで、願いを実現させた体験についてお伝えしています。

ということで、気が付いたら自分が誰かの憧れの人になってるかも?しれません。

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメント