おふだの効果とは神様の波動

雑談

こんにちはmayaconです。

新しい年を迎える際、氏神様だったりご縁のある神社のおふだをあらたに準備することと思います。

我が家でも毎年、町内会から配られるおふだですが、新年に神棚にお祀りしています!

正直なところおふだって普段あまり気にかけていませんでした

神棚は毎朝お参りしているのですが・・・

今回は今までよくわからなかったおふだの効果について、お伝えさせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

おふだの効果

このブログで度々参考にさせて頂いている、神様と会話が出来る桜井識子さんによりますと、おふだには神様の波動が入っていて、おふだを頂いた神社により、波動もそれぞれ異なっていて様々なのだそうです。

同じく神様の波動が入っているお守りは個人を守る役割があり、おふだにはさらに強力で濃厚な波動が入っているため、家の中や家族全体を守ることができるのだそう!

神棚にお祀りできるおふだは、神社の窓口として機能し、神棚を通して神社に声が届き、丁寧にお世話していることが神様に伝わるとのこと。

神棚に祀らないおふだは神社の窓口にはならないため、神様に声が届くということはないそうですが、家の中に飾っておくだけでも、神様の波動を1年中浴びることになるので、良い影響を受けることができるのだそうです!

神棚がなくても、部屋に飾って置くことが出来ること知りませんでした。

そして置くだけで、24時間中神様の強力な波動が浴びれるなんて!

なんと嬉しいことでしょう。

波動を浴びる

おふだは、自分の好きな神社や、自分に必要なことに影響のある神社のもの(仕事、健康、厄除けなど)どの様なおふだでも置いて良いそうです。

金運アップ習慣【お財布専用ふとん】
スポンサーリンク

おふだの置き場所は?

神棚があるお宅でおふだが3枚ある時は、おふだが家に来た順番で置くのだそうです。神様に家に来てもらいたい、神棚に宿って頂きたい場合は、鎮座する場所は重要だそうですのでご注意ください!

神棚に置かずに波動の効果をもらうだけだったら置く場所は気にしなくても良いそうですが、床に直置きは避け、本1冊でも良いので台座となるものを置いて欲しいとのことです。

縁起物などと一緒に置くとその一角がますます明るく賑やかになって、運を呼び込みやすくなるそうです

神棚に入れないおふだは、強力バージョンのお守りとのことなので、お供え物は必要ないそうです。おふだにお供えしないのは基本だそう・・

あと願掛けなども、波動にお願いすることになるので、これもご注意を!

最後までご覧頂きありがとうございました!

あなたの人生に奇跡を起こす【めぐみやの護符】

コメント