インナーチャイルドを癒す方法

幸せな少女 自分らしく生きる

こんにちはmayaconです。

普段、何かの拍子に「私の我慢が足りなかった」とか「私には出来る訳ない」「私のせいだ」という様に考えてしまうことありませんか?

今回はこの厄介な自己否定を癒して、次のステップへ進むことについてお伝えさせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

インナーチャイルド

インナーチャイルドってご存知ですか?名前の通り、内なる子供、心の中にいる子供の自分といった感じです!

自己否定をする事によって、このインナーチャイルドがボロボロに傷ついているのです・・・

泣いてる子供

なぜ?自己否定がインナーチャイルドを傷つけるのかと言いますと、先程の「私のせいだ・私は我慢がたりない・私になんて出来る訳ない」と言った言葉を人に言われたらどうでしょう?

「あなたのせいだ・もっと我慢しなさい・あなたになんて何も出来ない」などと、もし言われ続けたら?

とても悲しいし、傷つきますよね!私は無力で存在価値がないんだ、といった感じ・・・

自己否定することによって、自分の心の中にいるインナーチャイルドを無意識の内に自分で痛めつけていることと同じなのです・・・

そこで、この傷ついてしまったインナーチャイルドを癒してあげることによって、考えかたのクセを自己否定から自己肯定へと導くことが出来るのです!

スポンサーリンク

自己否定の外してインナーチャイルドを癒す

インナーチャイルドを癒すとても簡単でシンプルな方法があります。

夜寝る前など、リラックスした状態で行うと良いと思います。

まず、傷ついて泣いている子供の自分を想像します。そして今のあなたがその子供のそばに行って、抱きしめてあげて下さい・・・辛かったね、もう大丈夫だよ、産まれて来てくれてありがとう、あなたのことがとても大切だよ、愛してるよと思いつく限りの優しい言葉をかけてあげます。

すると、傷ついて泣いていた子供の自分は笑顔になり喜びで満たされて行きます

喜ぶ子供

これで、インナーチャイルドを癒すことが出来るのです。

インナーチャイルドが癒されると、自然に自己肯定力が上がって行きます。

私は大切にされるべき存在なんだ、思った通りに生きていいんだといった感じ!

自分で自分を褒めたりするのは抵抗があるという方も、子供の自分なら思いきり褒めてあげたくなりませんか?

自己肯定力が高くなっていくと、引き寄せの法則でいう所の波動も上がって行くので、望む現実を引き寄せやすくなるそうなのです。

引き寄せの法則の記事はこちら↓↓

引き寄せの法則とは?
引き寄せの法則とは?エイブラハムという無数の叡智の集合体から学ぶ、波動のお話と生き方について、お伝えしてしています。

自分をいたわることを続けていくと、周りの環境も変わって行きます。自分の大切な人にも影響を及ぼす位、強力に引き寄せの魔法が発動してしまうのです!

まず自分を大切に、それが一番なのですね。

最後までご覧頂きありがとうございました!

聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ(AppStore)

コメント