ハロウィンの満月について

Woman Pumpkins Jack O Lantern Moon  - firaangella1 / Pixabay 雑談
firaangella1 / Pixabay

こんにちはmayaconです。

今年のハロウィンはいつもと違って、仮装のイベントが自粛されたり、少し静かなハロウィンとなったようですね。

我が家では、甥っ子に仮装させ、とは言っても、特にはしゃぐこともなく・・・少しだけパーティーっぽい?食事を頂いて終わりました。

さて、今年のハロウィンと言えば、46年ぶりの満月だそうですね!

今回はハロウィンと重なっためずらしい満月について、お伝えさせて頂きたいと思います☆彡

スポンサーリンク

ブルームーン

月の満ち欠けは約29.5周期のため、満月は通常ひと月に一度しかなく、ひと月に二度目の満月は2~3年に一度しか見られないそうで、そんな二度目の満月がハロウィンに重なるのは、とても珍しいとのこと。

ひと月に二度目の満月は名前がなく、総称してブルームーンと言うそうです!ちなみに、ブルームーンだから、月が青く見えたりするわけではなく、有り得ないとかめったにないと言う意味らしいです。

毎月、満月に名前があることを知りませんでした・・10月一度目の満月の名前は、ハンターズムーンと言うそうです!

スポンサーリンク

マイクロムーン

そして、今回のハロウィンに重なっためずらしい満月はさらに、マイクロムーンだったそうです。

月が地球から最も遠く離れて、一番小さく見える満月をマイクロムーンと言うとのこと。

ブルームーンでさえ数年に一度しか見られないというのに、さらに、マイクロムーンまで重なり、その日がハロウィンだなんて本当に奇跡です☆彡

こんな特別な満月の夜に願いが叶わない理由はない!ということで満月を眺めて幸せな気持ちに浸ってみたのでした♡

こちらが、昨晩の満月です☆彡(2020.10.31)

豆知識

特別な日といいますと、暦の上でのお話ですが、大安とか仏滅は有名で、お祝いごとや仏事などを行う際に参考にしたりしますよね!

最近、知ったのですが、その他に一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、や天赦日(てんしゃび)というのもあって、大安と同じく縁起の良い日とされているそうです。

この記事を書いている今日は2020年11月1日で、天赦日となっています。

天赦日とは暦上最強の日とされているそうで、金運に関わることや、宝くじを購入する、開業、旅行、買物、引っ越し、結婚・・・etc

この日に始めたり、行ったりすると成功するとのこと!なんて素晴らしい日でしょう♡

もし、運よく?この記事を目にした方は、試してみてはいかがでしょう?

あなたの人生に奇跡を起こす【めぐみやの護符】

最後までご覧頂きありがとうございました!

またお会いしましょう♡

コメント