若さの秘訣は?年齢を忘れることと、昔の自分と比べないこと!

私は大丈夫 自分らしく生きる

アンチエイジングってなんだろう?

アンチ→反対・対抗、エイジング→年を経る、老化する・・老化することに対抗する!という感じでしょうか。

顏にシワやシミ、たるみなどが増えてきて気になる、身体が思う様に動かないなど、年齢を重ねていくと、若い時と比べて、今の自分は・・・などと考えてしまうこともあるかと思います!

今回は年齢を重ねることをマイナスに捉えてしまわない生き方について、お伝えさせて頂きたい思います。

スポンサーリンク

年齢を忘れる

自分が、何歳なのか忘れるくらいが良いと思います!もしくは、一番自分にとって理想の年齢を今の自分の年齢だと思い込む

不思議なことに、身体って自分が50歳のおばちゃんだって常に言っていると、その様な体型と見た目になっていきます・・・以前の私もそうでした。

ところが、私は30歳だって本気で(肝心)言っていると30歳の体型と見た目に近づいていくんす!(私実践してみて感じました)

前回の記事でヨガ体験を書かせて頂きましたが、心のままに、やりたいと思ったことをやってみると、心と身体が若返っていく様に感じます。

ヨガ初体験の記事はこちらです↓↓

初めてのヨガ体験の感想、体が固くても出来るヨガについて
初めてのヨガ体験について、身体が固くても誰でもできる、やさしいヨガについてお伝えしています!
スポンサーリンク

昔の自分と比べない

若い頃は○○だったとか、もう少し若ければ○○出来たのになどと考えてしまうことありませんか?私もずっとそんな風に思って生きてきました。

でもある時を境に、その様に思うことを一切やめました

昔を羨んでいると、今の自分をしっかり意識出来なくなります。

年齢を忘れて、昔の自分と今の自分を比べない!

今の自分を大事にしてあげていると、年齢のことなど気にならなくなっていく様に思います。

他の誰でもない、今の自分を大切に。

ご褒美大切!

とにかく心と身体に嬉しくなったり、幸せだと感じられるご褒美を上げると良いです。

それがいつもより高い出費になったとしても、自分に最高のご褒美を上げたんだと思う様にしています。

ご褒美

「あ~お金をいっぱい使っちゃった反省」って考えるとNGです・・

不思議な話ですが、良いもの買えて良かったと思うと、お金ってまた戻って来てくれて、反対に後悔すると離れていくらしいです。確かに同じく欲しいものを買うなら、気持ち良くいた方がお得ですよね!

気付けばアンチエイジング

好きな事や、やりたいことをやっていると、何故か若くいられます

私の世代やもっと前の世代の人たちは好きな事や、やりたいことを我慢することを良しとする傾向があった様に思います。

今は若い人達もそうですが、私世代の方々でも、自由に好きな事で自分を生きるという考えに変わってきたと感じています。年齢にとらわれず、自分らしく生きていきましょう!

最後までご覧頂きましてありがとうございました!

コメント